■不動産会社に断られた?お客様のお話■

不動産を売りたいのですが、取り扱ってもらえますか?」と言うお問い合わせがありました。不動産会社ですので、「もちろんです!」とお答えしましたが。。。何か言いにくそうな感じでした。お話をお伺いすると、長期間空家にしており雨漏り建物の老朽化が酷く、おまけに室内には不用品が山のようにあるとの事。別の不動産会社に相談をされたとの事ですが、断られてしまったとの事でした。物件はと言うと、確かに老朽化が著しく沢山の不用品が、、、。お客様の心配は、本当に売れるのか?という事でした。また、不用品をどう処分して良いか分からずに困っている、、、。このようなお悩みをお持ちの方は意外と多く、そのまま放置されている方も意外と多いです。相続で取得したものの、、、など。。。私がこの業界に入った時「この世に売れない不動産はない!」と教えられて育ってきました。経験を積めば積むほど、確かにその通りだなと実感しています。ただ、どうしても需要と供給のバランスで成り立っている為、価格の壁が( 一一)立ちはだかるのです。。。お客様のご希望と大きくかけ離れるようなこともあります。そんな時は誠に伝えにくいです、、、。かといって良いお話をして喜んで頂いたとしても、売れなければ、、、( 一一)。私はいつも、厳しめのお話しからさせて頂きます。(お客様に嫌われたくはないのですが、、、。嫌われることもあります( 一一))最悪のケースをお客様と共有し、最悪のケースにならないように努力をする方が、円滑にお客様と二人三脚でご売却に向けて進んでいけるんです。不動産でお困りの事がございましたら、是非お気軽にお声かけ下さい。(厳しめのお話をして、嫌われるかも知れませんが(^^♪)何なりと申し付け下さい。すみません。話がメチャクチャ脱線してしまいました((+_+))最後に「この世に売れない不動産はありません。」

  • たとえばこのようなお家でも