■不動産を買った方が良いのか?借りた方が良いのか?■

先日、ご案内をさせて頂いたお客様からこんな質問がありました。「不動産を買った方が良いのか借りた方が良いのか?」考え方によってはとても難しい質問です( 一一)不動産を買うとなると身動きが取れなくなりますよね。将来、転勤や引っ越しをしたいと思ったときに。。。賃貸であれば、身動きがとりやすくて引っ越したいときに引っ越せます。。。どちらが良いのでしょうか?お客様の状況に応じてどちらの需要も必要ですが。。。私は、お客様の状況が整っており買えるなら、断然買った方が良いと思っています。賃貸は掛け捨てですよね。私もずっと賃貸に住んでいましたが、今まで支払った家賃をあらためて計算してみてゾッとした経験があります。もちろん賃貸にもたくさんのメリットがあります。買っちゃったら身動き取れないですよね。でも、私が買った方が良いと考える一番の理由は、団体信用生命保険への加入です。(全ての金融機関ではないのですが・・・)たとえばお客様が住宅ローンでのご購入をお考えの際、通常の金融機関では団体信用生命保険への加入が必須になります。この保険を簡単に説明しますと、不動産を住宅ローンで購入し、万が一お亡くなりになられた場合、住宅ローンがチャラになる!と言うイメージです。(様々なプランがありますので一概には言えませんが・・・)いろいろなプランがあり、ガンと診断されたら。とか、三大疾病とか。。。ただ、万が一の場合にご家族にお家を残せますよね。だから、私は買えるなら買った方が良いと思っています。ただ、税金やら何やらと掛かりますので総合的な判断にはなりますが。。。(あくまで個人の見解ですが( 一一))ただ、そういうものがあるとご存じない方もおられますので、、、実際にこのお客様もご存じありませんでした。少しはお役に立てたかなと思った今日この頃でした。。。また、税金などのお話もお知らせに載せていきますので気軽に覗いてみてください。

  • 買った方が良いの?借りた方が良いの?